【初めてこのサイトに来た人へ】フィリピン・セブ島でのクライミング

このサイトにたどり着いたみなさま、こんにちは。

探し求めた情報だった方、思ってたのと違うと思われた方、ただ迷い込んでしまった方、
はじめまして。フィリピンのセブ島に在住のクライマー大野と申します。

1999年よりセブ島に移住し事業を営んでおりますので20年以上住んでいます。
ただ住んでいるだけなので偉くも凄くもありません。
その年月の半分以上をセブ島でのロッククライミングと共に過ごしてきました。

元来、私は「人は人、自分は自分」という性格で黙々と1人で登ってるのが
好きなタイプなのですが、近年のセブ島は観光地として発展しつつあり
その影響かセブ島を訪れるクライマーさんたちを案内したり、
助言を求められることが増えてきました。

私はそれほど強いクライマーではありませんし、
技術的にもたいしたことありません。
しかし10年以上セブ島で登ってきことで蓄積してきた知識は
これからセブ島でクライミングをしてみたいと思っている人に有用であると思います。


このサイトが提供できること


初心者の方へ

ロッククライミング、ボルダリング、聞いたことある。やったことは無いけど興味がある。
そんな人にセブ島でクライミングをはじめることをおススメします。
物価が安く、温暖な気候でのクライミングの利点。
セブ島で働いている方、語学留学中の方向けに、クライミングの初めかたなどの紹介。
観光でセブに来る人向けには1デイの体験クライミングもあります。

中級者の方へ

クライミングの経験があり、海外でクライミングしてみないという方。
セブ島の岩場情報やどうやって行くのかなどを紹介します。
ストレスフリーで使える岩場までの往復の車の手配やギアのレンタル、
岩場ガイドの手配も行っています。
ガイドブック(トポ)の販売もしています。

上級者の方へ

まだ行ったことのない岩場で登りこみたい。クライミングするためにセブ島に行く。
そういう方向けにコアな情報。
それぞれに岩場までなんとかして安価で自力で行く方法
現地のクライミングコミュニティーやイベントの紹介
ローカルルールや山でのマナー
持ってきた方がいいものや、現地で買えるもの。


サイトのタイトル、「リゾート&クライミング」について


このサイトとして推奨していきたいのは
クライミングとリゾートライフをバランス良く行きましょうということ。

私たちの多くはプロクライマーではない。
基本的に楽しいからやっているだけ。
クライミングもクライミング以外もバランスよくというのが
私たち一般クライマーには適しているのではないだろうか?

私はセブ島で観光業に携わっているので
あなたにもクライミング以外のセブ島を楽しんでほしい。
もちろん、クライミング漬けのロックトリップが楽しいのは間違いないけれど
セブ島は観光地と岩場が共存する珍しいタイプのデスティネーション。
山奥でのテント泊やロッジにこもってクライミングと向き合うのは次の機会にして
海洋保護区でスノーケリングしたり、ジンベイザメと泳いだり、
無数にあるスパやマッサージで癒されたり(しかも安い)
少しだけフォーマルなディナーを楽しんだり、
明け方までクラブで騒いだり、
フォトジェニックな地を巡ったり、
そんなリゾートとクライミングの両方を楽しんでほしい。


このサイトの目指すところ


基本的には営利サイトではないです。
情報だけを提供して手段に触れないのは不親切なので
サイト内では初めての人向けのクライミング体験ツアーや
岩場への車の手配、ガイドの手配などの有料コンテンツも紹介してますが、
私が運営するものではなく現地のクライミングコミュニティーが主催しています。

サイトを作った目的は

せっかくセブ島のクライミングに関わったのだから発展させたい。
そしてサイトを作ったことで生まれる交流を通じて自分も楽しみたい。
登る時間が少なくなっても情熱を持ち続けたい。
いつの日か体力的に年齢的にグレードが追えなくなってもクライミングと関わっていたい。

そんな感じで「誰かの役に立ちたい。」というよりは
自分ために作ったという側面が強い。
しかし結果として、知り合う人たちやセブでクライミングする人が少しずつ増えていき、
一緒にクライミングしたり、クライミングの話をできる人たちを増やしたい。
楽しみたい人や上手くなりたい人と繋がっていることはとても幸せなことだ。

岩場から降りてきたらビールでも飲みながら(コーヒーでもいいけど)
今日できたことを共に喜んで乾杯し、
できなかったことを悔しがり次回の話をする。

それがこのサイトの望むところであり、目指すところなのだと思う。

46120866_1993529900714366_1734341659941928960_o.jpg
スポンサーサイト



検索

プロフィール

cebuclimbing

Author:cebuclimbing
大野 直樹
トラベル・クライミング・サポーター
セブ島在住20年でセブ島をスミからスミまで歩く。
仕事と家庭ともにメインの言語はセブ語、文化風習にも明るい。
クライミング10年、フィリピンの岩事情を最もよく知る日本人。
また観光業のエキスパートとして旅行とクライミングの両方の側面から
最適なプランを提案できます。
ちなみに3児の父。

Contact: +63-917-814-6988

E-mail

Work
Aquamarine Ocean tours
Cocohilot Massage&Spa
CebuJapan Tourist center